WORK

収納代行とは

通販、ネットショップでの決済方法としてはクレジットカードによる決済が一般的ですが、クレジットカードを持っていない人や、インターネット上でクレジットカードを利用することに抵抗がある人などは、商品の購入をあきらめてしまうケースもあります。

収納代行サービスという方法があります。

支払い窓口より収納された料金の管理を代行してくれるのが、収納代行サービスです。

なお、収納代行は支払いの催促など集金業務までは対応しません。あくまで(利用者の支払い窓口を増やすという意味での)収納を代行するサービスです。

収納代行を使うメリット

購入者の決済方法の選択肢が増える
複数の支払い方法を選択できることで、今まで購入を諦めていた人からも購入してもらえるようになります。クレジットカードを持っていない若年層や、セキュリティ面で不安があり、インターネット上でクレジットカードを使いたくない人でも、収納代行サービスを選択していただく事で、商品を購入することができるのが大きなメリットと言えるでしょう。

ネットショップ運営者の管理工数が減る
ネットショップ運営者が自ら入金情報を管理するのは大変ですが、多くの収納代行サービスでは、入金情報をメールなどで通知するほか、ツールや管理画面などで一元化されているため、管理の手間が大幅に軽減します。銀行振込では、消込作業も不要となるため、ミスなく素早い収納ができると言えるでしょう。